So-net無料ブログ作成
検索選択

雨が来る前にロングライドしました(その381) [ロードバイクロングライド]

今週の土曜日は、金曜日に北海道札幌に出張行ったのですが、打ち合わせが伸びて、結局8時台のフライトを捕まえられましたが、23時過ぎの帰宅でした。

0003_粗末な夕食.JPG
▲北海道Nativeの「カツゲン」をお腹に入れます。独特な甘酸っぱさがお気に入りです。
間食にパンを補給。私はパンフェチで、土日は食パンでOKなのです。

帰宅前に土曜日の朝食のパンを買うこともできず、貴重な晴れでしたが完全にモチベ―ションがアウトしました。 
しかし、翌18日の降雨確率は70%でした。降り出すのは夕方という予報であり、再度気合を入れ直して、大垂水ロングライドに行ってきました。先週と全く同じコースです。

ルート図_.JPG
▲先週のデジャブのコース図です。来週はこの大垂水に宮ケ瀬を追加して、獲得標高1000mを
目指します。これで調子が良ければ、しばらく慣らしを入れてヒルクラに復帰しますが?
果たしてうまくいきますか・・・?

 

2週連続全く同じルートは、201581日と87日で2週連続三浦半島一周した以来2年ぶりのことです。結果を下記の表に纏めましたが・・・帰りに、体力が余ったせいか、「お題」をすっかり忘れて帰宅してしまいました。 完全に体を追い込んでいます。
この中で、特筆すべきは帰宅時間が810分でした。これは言うまでもなく、ロングライドにおける最早帰宅時間の新記録です?????(爆)雨が降る前に逃げ込むことができました。

0001_MMの雰囲気の良いビル.JPG
▲MMで非常に気になっているライトアップされた階段です。なんか
非の打ちどころがなく、佇まいが美しい。

  

1.速いケイデンスは、ツーリング楽にしてくれるか(No.2) 

2週連続ほとんど同じコースを走りましたが、走行データは下記の表に整理しました。
今回は、いつものペースで走行する予定でしたが、大垂水の軽いバトルで、さらに平均消費が上がってしまい実験は失敗で、このケイデンスのテーマは次回に持ち越しです。
しかし、膝は違和感は何回か感じたものの、今までで一番良い成績でした。 

項目

過去6回平均

2017/6/10実地

2017/6/18実地

距離(km)

104.05

104.45

105.2

平均速度(km/h)

23.40

23.74

23.26

平均ケイデンス(rpm)

75

77

76

平均心拍(bpm)

130

135

134

最大心拍(bpm)

161

162

177

平均消費(kcal/hr)

555

621

627

消費(kcal

2,484

2,730

2,858

ツ―リングテーマ

速いケイデンス。平均は79rpm以上

いつも通りのペース。

 

来週は、天気が悪そうですが、獲得標高を1000mに上げてみたいなと考えています。
そのあとは、膝と相談しながら、ヒルクラに復帰したいのですが、これで腸脛靭帯炎は完治ではないため、注意深く様子見ることは変わらないと思っています。それでも、あれから3か月で、光が見えてきたような気がします。

0002_気になるビル.JPG
▲このビルもMMですが、このビルは照明の色が変わります。どのような構造になっているのか
気になるところです。

 

2.ツーリングレポート 

梅雨の時は、50%の降雨確率というと、「雨が隠れている」という表現を使うようで、いつ降ってもしょうがない状態です。 NHKYahoo等調べまくりましたが、50%~70%の予報で、雨の降り出しは12時~18時と様々です。はっきりしているのは、早朝は降雨が無さそう。
土曜日は、意識的に寝不足を作り、土曜日は明るいうちにベッドに入ることを視野に過ごしますが、体は正直で、日曜日はとんでもない時間に起きてしまいます。 先週より30分も早い!!!! 

0218_キャッツアイフロントライト.JPG
▲なんと2時18分に出発します。心の中は8時に帰ってやろうと、少し
意味もなく燃えていました。

 

しかしモチベーションはいつも通りであり、2度寝する理由はどこにもなく、さっさとローディースタイルに着替えます。
8時までに帰れれば雨に降られることはなさそうなので、「雨が降る前にロングライドしました」というBLOGタイトルにしようかな? と殊勝なことを考え出発します。

0218_さあ出発。早く帰るぞ。.JPG
▲2時18分:日曜日ですから横浜新道も全く車がいません。ライトアップした
道路が気持ちよく伸びています。

 

今回のツーリングは「いつものペースで消費カロリーは抑えられるか?」がお題ですので、環状2号の長い下りもペダリングすることなく、シマノホイールの静かなラチェット音を聞きながら降ります。
長い下りで、”足を回す”という行為は、「最高ケイデンスを上げたい」・「平均速度を上げたい」・「最高速度を上げたい」という中年ホビーサイクリストには、ほとんど意味をなさない目的だけです。 できるだけロングライドでは足を使わないのが王道です。

0341_相模原で意味なく撮影.JPG
▲3時41分:相模原を通過しようとしています。どうです。全く車がいない16号といいたいですが
マニアックライダーしか、わからない独特の感覚です(笑)。

 

日曜日の国道16号は本当に走りやすい。今回は平均速度を整える目標はないので、23km/hぐらいのAVEですが、夜間ライディングはこんなものです。やはり暗いので飛ばすと危険だし、気持ちに余裕がなくなります。ケイデンスを落としてのんびり走ります。
いつもの休憩地点はまだ真っ暗なので、そのまま橋本を目指し、途中自販機で、なぜか炭酸のオロナミンCを飲みます。 

子供の時から変わらぬ味なのですが、本当にロングセラーです。
恐らく、このBLOGを見ていただいている方で・・・私以上の御年齢の方は、コップに生卵を落として、オロナミンCで割るのが「栄養満点健康ドリンク」で、売り出していたのをご存知かと思います。 そんな昭和の思い出に浸りながら、いつもの町田街道に入り高尾山口を目指します。

0430_高雄口到着.JPG
▲4時半:国道20号に入ります。ここでやっと明るくなります。いいペースです。
本当に8時に戻れそうな目算が立ってきます。

 

この日は、よく足が周り、ダンシングで脚がへたることもなく、ちょっと・・平均速度が遅いのか・・・サイクリストよろしくスピードを上げて埋め合わせしています。そのため平均心拍は134拍と、先週とほとんど変わりません。 今回はドライに先週と比較しようと思っていましたが・・・・、どうも失敗のようです。 それよりも、「早く走り切って雨が来る前に家に逃げ込まないと!」に心が動いています。

0450_本日のスイーツ賞味.JPG
▲4時50分:今週のコンビニスイーツです。このファミマのアイスラテがすごくおいしかった。
よくスタバと比較されますが、気取りがなくいつでも飲める分、コンビニコーヒーの方が
密着しているような気がします。

 

440分で自宅から42kmのいつものファミマに到着。今回はちゃんと食べるつもりでしたが、ここで食べたコンビニスイーツが最初で最後の補給になってしまいました。
写真のダブルクリームケーキは、かなり美味しかったですが、一緒に味わったファミマのアイスラテもおいしくて本当に大満足です。 
こんな出資で、ヒルクラの気持ちが整ってしまうのは我ながらお得なスポーツです。このファミマアイスラテは、今年の夏も活躍しそうな一品です。

5時前には、大垂水のヒルクラに入ります。何回か書きましたが・・・勾配は5~7%なので、最高心拍162拍でもゆっくり上がれば誰でも上がれる峠です。しかし、今日は脚が良く回り、前方に敵機の視界補足します。普通、詰める気合はないのですが・・・、いままで我慢していたのもあるのか、大人げなく、彼らの後方に忍び寄ります。
バイクは2台ともビアンキでしたが、フレームの形状よりアルミであり、一台はビンディングも採用していません。彼らも抜かれたくないのかスピードを上げますが、中年号があまりにしつっこいので(笑)、途中で諦めたようです。「先に行ってください」のサインをいただきました。

0513_証拠写真.JPG
▲5時13分:大垂水峠を通過します。富士山は遠望できませんでした。
姑息にも証拠写真だけ残して再出発します。

 

すれ違いざま、「おはよ~~~、ございま~~~す」と明るくご挨拶します。
彼らは「どこまで行くのですか?」と質問受けましたので、「横浜です!」と大声で答えました。 
他のローディーとコミュニケーションするのは本当に久しぶりで、元気をもらいます。この捕捉で、通常なら最高心拍162拍のところ、今回は177拍まで上昇。膝痛もなく、充実した数分間でした。
 

5時半前に相模湖に到着ではなく・・・、通過でした。
少し行間を埋める写真撮影したものの、すぐ出発します。目的は津久井湖で休憩です。 いつのまにかペースを上げる走りに変わってしまいましたが、これはサイクリストとして当たり前の世界で、とにかく楽しいヒルクラでした。

0529_相模湖通過.JPG
▲5時29分:相模湖の隧道内部を意味なく撮影。今日は曇りで完全に
枚数稼ぎに入っています。本当に曇りの日は、写真の難易度が上がってしまいます。

 

津久井湖には6時ジャストに到着。ここでしばらく休憩としました。空はグレーなので、なかなか若葉の清々しさをカメラに収めるのは本当に難しい。これはさらに勉強が必要ですが、もしかしたらセカンドライフまで持っていける趣味なればいいかなと思います。

0607_津久井湖で休憩.JPG
▲6時7分:津久井湖で休憩。あとは自宅までノンストップで戻る予定です。ヘルメットライトは
完全に私のトレードマークです。何回か、他のローディーに指摘受けています。(笑)
0657_ガラガラの国道16号.JPG
▲6時57分:とにかくガラガラです。日曜日にタフルートは厳しいですが、
コメントを頂ける「喫茶こじろう」さんが、日曜日を愛用している
理由がわかるような気がしました。

 

ガラガラの国道16号に感動(?)しつつ、いつもの道を走りますが、予定通り先週のデジャブで追い風となりスピードが上がります。今回はバてることなく、自宅に810分に到着。やはり出だしに頑張らなかったことが大正解です。 
ロングライドを消化してこの時間に帰ったのは初めてです。 少しエキセントリックな出発時間ですが、「悪くないタイムスケジュールかもしれない」と正直思い始めています。 

6月18ツーリングデータ
距離=105.85km、時間=4Hr33Min、平均速度=23.26km/h、消費カロリー=2,858kcal平均消費=627kcal/hr獲得標高=793m最大標高=392m最高速度=59.0km/h、平均心拍=134最大心拍=172, 平均ケイデンス=76、最高ケイデンス=113


nice!(19)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 19

コメント 8

soraneko

草木も眠る丑三つ時に出歩いているのは、魑魅魍魎の類か人であれば盗賊くらいなものなんですが(苦笑)、自分も困ったことに、目覚ましがかかる前に、日曜にはこの時間になると、寝ていても血流が早く流れ出して体が起動してしまう感覚で起きてしまいます(笑)。

膝痛は出口が見えてきたということで、空模様に反して光明が見えてきたような感じで良かったですね。
自分の場合はもうかれこれ20年近くの痛みとのお付き合いで(泣)、良くなる方向にはなかなか向かわないのがわかっているのですが、健康寿命ならぬ「サイクリスタ寿命」を出来るだけ長くしたいので、無理をせずに体とお話し合いを続けている感じですね。

早く自宅に戻れると、そのあとの時間も使えるので、朝早く出てのパターンは特に気温が上昇すると有効ですよね。
今日は疲れて昼寝で爆睡してしまいましたが(苦笑)。


by soraneko (2017-06-18 17:56) 

喫茶こじろう

いよいよ梅雨らしい天候になってきましたね。今日は雨予報でしたので私は昨日ライドしてきましたが、天候を予測して雨が降る前にライドを完遂してしまうのが凄いですね!二週続けての大垂水峠ライドお疲れ様でした。日曜日は働くクルマが少ないせいか、土曜日よりは走りやすいかも知れないですね。頑張り過ぎると回復が追いつかず、翌日以降の仕事に影響を及ぼす可能性がありますが(苦笑)

序盤にペースを上げすぎないのはロングライドで後半戦まで体力をキープする上で補給と共に本当に大切なことと思います。これは年齢に関係なく共通していることで、勤め先メンバーとのライドでも元気な若いヒトほど前半頑張ってしまい、帰路に売り切れて失速、というパターンを度々見てきました。ケイデンスの最適化と併せて、ベテランならではの老獪なスキルとして、しっかり身につけて行きたいと思います(笑)
by 喫茶こじろう (2017-06-18 18:08) 

大型中年

SORANEKOさんへ

いつもコメントありがとうございます。
本当に寝坊ができない体になったというべきか、自転車でも何でもかまいかせんがなすべきことがぶら下がっていると、目覚ましなしでも起きられるという困った体質になってしまったようです。 本日は2時にもなっていないのに、サクッと起きれるのは少しガクッと来たのは間違いありません。 
でも距離だけこなして早く帰ってきても、ここで爆睡してしまうと、明日は月曜日なのでボーッと机に座るのが目に見えています。眠くてどうしようもない時は、机に突っ伏して寝る方が眠りは浅くなるので、夜には響かない。 今日は、休みが倍になる感じでよかったのですが、何をしているかわからなくなりました。(笑)

今回はケイデンスを遅くして痛みがどこのように出るのかかテーマでしたが、途中でコロッと忘れてしまい、結局ロングライドを楽しんでしまいました。でも膝痛は「雨が隠れている」という表現と同じで、無理すれば必ず出そうな気がします。 自重期間をリリースするところまで行っていませんので、しばらく自制の気持ちは維持しようと思っています。
by 大型中年 (2017-06-18 18:47) 

大型中年

喫茶こじろうさま

いつもコメントありがとうございます。
日曜日は本当に走りやすいですね。タフルートでなければ、早朝というか深夜出発で、この静かな時間帯を走り抜けるのはいいですね。来週も日曜出撃にしようかどうか天気予報と睨めっこします。深夜出動ですが、2時ちょっと過ぎはやりすぎです。これは3時に戻しますが、50歳の中盤を超えて朝にどんどん強くなり、夜はどんどん弱くなるという「赤ちゃん返り」に辟易し出しています。
先週もお客さんと打ち合わせしたのですが、8時開始が2本でした。 これはお客さんが60に近い人でしたが、朝4時半には起きてしまうので、暇だから早くやろうという申し入れでした。会議のメンバー見ると、みんなオヤジばっかり。 わたしもいよいよその中に飲み込まれてしまったと・・・ふさぎ込んでいます。

ペースの掴み方はせめて30kmまでは頑張らないのがロングライドの大鉄則です。今回は、その比較が100km近くの疲労の度合いで全然違いました。やはり今日のペースが自分の本来のペースだと思います。 ケイデンスは80の前半がピッタリです。
しかし、こじろうさんは100で回せるとのこと!!これは引き足がしっかりしていなければできないことです。まだまだ練習と思いつつも・・・、大垂水峠の捕捉ゲームが抜けやらない大型中年でした。(笑)
by 大型中年 (2017-06-18 18:48) 

creeker

出走時刻が2時過ぎとは、いつもの私なら就寝時刻に近い時間帯ですのでこれはもう本気で見習いたいと感じました(笑)
交通量の少ない時間帯に幹線道路を颯爽と走れるメリットもとても大きいと思いますし、本当に早起きは三文の徳ですね!

気温の上昇するこれからの季節は体力の温存こそがロングライドの基本と感じておりますので、カロリー摂取についても美味しいものを遠慮なく途中で摂ろうと思ってます(笑)
梅雨入りしたとはいえ、まだまだ晴天の日が多く水不足問題も聞こえてくる程ですが、こちらも体調を整えて夏場に備えたいと思います。
by creeker (2017-06-18 19:30) 

大型中年

Creekerさま

いつもコメントありがとうございます。
早起きについては、間違いなくCreekerさんも追従するはずです。これは加齢という自然現象のようで、私も抵抗したいところです。
確かに45歳までは0時とか1時が当たり前でしたが、今では10時でトロ~~ンとしています。先週の金曜日も23時30分帰宅で、一切飲んでいないのに電車の中で寝ていました。
これを健康的なのか、加齢のなせる業なのか、悩ましいです。

でも、これから暑くなる季節に、炎天下で渋滞にハマることを考えると・・・想像ができません。ただし、早朝ライディングは選択肢がコンビニしかないため、チョコチョコ喰らうというジレンマがあります。 私は早く家につきたい方なので、選択肢は頭にありません。これも困ったものです。本当にうまくいかないものです!

どうやら本格的な梅雨の空になりそうです。来週は、今回の忙しさもあって、降雨確率50%ならば道路が乾いていても休もうかな思っています。(だけど・・・やっぱり出走するんだろうなと思います。)
by 大型中年 (2017-06-18 19:53) 

えすぷれそ

今日は早起きしたぞ!と8時半に家を出たんですが、大型中年さんが既に走り終わった後だったとは(笑
今日は早出が正解でしたね。天気持ちそうだなという希望があったのですが、13時すぎからザーザー降りだして雨具を着て帰りました。
by えすぷれそ (2017-06-18 21:52) 

大型中年

えすぷれっそさま

いつもコメントありがとうございます。
おっしゃる通り雨が13時ぐらいから降り始めました。雨の中をロードバイクで走ると本当に危ないので、降雨確率50%超えていれば出撃はしないのですが、梅雨時期なので早朝は10%を信じて、9時には戻るべく頑張ってみました。
この時間を走るメリットはいろいろとありますが・・・その中でも休みが倍になるのが一番大きいと思いますが、どのように過ごしても、月曜日は必ず来ちゃいますね(笑)

by 大型中年 (2017-06-19 05:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: