So-net無料ブログ作成

NHK BS-1チャリダー★に挑戦(その376) [その他]

13日は降雨で自転車に乗れませんでした。
正直ツーリングネタがありませんが、BLOGは更新します。 自転車ネタはNHK BSのチャリダー★となります。レギュラー出演者のヒルクラを特集していましたが、推定仕事量を計算して考察を加えるという・・・まさに自転車オタクの世界にドップリ漬かってしまいました。
膝が治っていないのに次の目標は、箱根の黄道1号線の湯本~小涌園を「48分切り」に照準合わせて、勝手に盛り上がっていますが、本当に安上がりなオヤジです。
その余勢を勝って、昨日の大雨の中、雨でさぼりたくない思いが強く歩いてきましたが、やっぱり下着以外すべて濡れて後悔! 何しとるんじゃと正直思いました。

1. パソコンの性能に驚きました。 

GWが終了する57日ですが、突然パソコンの液晶の黒い発色の部分が赤くなりました。このパソコンは、確か大分駐在上がりにヨドバシで格安で手に入れた記憶があります。まさに自転車に乗り始めた時期の7年前の老機であり、BLOGの歴戦の戦友です。

モニタートラブル.JPG
▲突然PCの画面がブラックアウトならぬ、赤色に反転したときは、ちょっと心臓がバク付きました。
この後急いで外付けHDDに急ごしらえでデータ回避。やはり定期的にバックアップしないと(笑)。

 

念のためテレビに接続してディスプレイドライバーの健全性を確認しましたが、きれいに映ってくれます。もういい加減、引退の時期でしょうか?さっそく新しい機種を探しました。
私の使い方は、ほとんど週末のインターネット検索で、文字や写真を読んでは入力するのがメインの使い方で、CADデザインや、動画鑑賞、三次元ゲームは全くやりません。どうやら10万円以下のスペックで十分のようです。

大型中年は、いい年こいてお金にウルサイと思われていると思われているでしょうか?
そうなんです正直に記載します。すねかじり野郎の応援で2重生活を強いられていて4年前から我が家は、常に緊縮財政なんです。あと2年頑張らないといけません。

すねかじり.JPG
▲NETから拝借させていただきました。 子供が一人暮らししてよいか?という質問に対し
「ああ、いいよ!」と言ったものの、「高いアパートは勘弁!」と心で叫びました。(笑)
 

気を取り直してPCの話題に戻ります。 
このようにライトな環境なのですが、PCの起動が3~4分かかり安定するまで5分以上かかります。また、好きな音楽をPCオーディオで聞いていますが、NET等につなげるとCPU様がお疲れモードに入り、バッファリングに入りブツブツ音楽が途切れるのだけは我慢できません。これは、HDDが遅いとかメモリ不足より、CPU性能がプアということでしょう。

JRMC_キャプチャ.JPG
▲PCで音楽を聴きながら、NETを見たり、Officeで作業開始すると・・・音楽がブツブツ切れて
データのバッファリングに入ります。こんな時はウォークマンでを耳に入れます。(笑)
やっぱりCPUの処理能力がプアだったとしか言えません。


新しいスペックは、この起動のスピードアップとCPU処理の速さを優先にします。
とかく条件だけたくさん並べるのはいいのですが、肝心の予算がないと、該当するパソコンなんてあるわけないです。
結果、あと1~2万円出さないと買えないことがわかりました。この時点で富士通・NEC・ソニー・東芝のメジャーメーカは脱落で、海外メーカーか国内第2勢力となります。 
途中、探すのがメンドくさくなりAMAZONでポチッしそうでしたが、少し大きな投資なので、やっぱり納得するまで、もう1日粘ることにしました。 
さらに、しつっこく調べると、大阪と横須賀に在庫が見つかりました。さっそく横須賀店に取り置きをお願いし、やっとご購入と相成りました。

マウスコンピュータ.JPG
▲なんじゃこれ?と思われるかもしれませんが・・・今回買ったマウスコンピュータの広告です。
乃木坂46がイメージキャラクタなのです。国内第2勢力のメーカは次々に撤退していますが
このメーカは生き残っています。品質が非常に高く、サポートの評価が高い理由です。


結果、当初の予算より5千円オーバーでしたが、SSDが採用されIntel Core i5の採用モデルを買えます。下記の表に7年前のPCと買った機種のCPUを比較してみました。
 

 

CPUブランド

動作

コア数

Pass Mark

備考

1

AMD Turion Neo 

1.6GHz

2

 816

戦友

2

Intel Celeron N3050

1.3GHz

2

 981

 

3

Intel Celeron N3450

1.1GHz

4

 1,691

通販の候補

4

Intel Core i3-5000SU

2.1GHz

2

 2,997

 

5

Intel Core i5-6200SU

2.3GHz

2

 3,942

新しいPC

6

Intel Core i7-7200SU

3.2GHz

2

 4,800

 

 

SSDCore i5の組み合わせで、起動が遅い・音楽が途切れる問題はなくなりました。パフォーマンスが5倍上がったという実感より、7年の時間の長さでした。
Windows10の表面は全く同じですが、全く別物のPC環境となりました。やはり歴史や経緯だらけの、継ぎ接ぎだらけのパソコンは、やはり遅いだけです。
しかし、新しいパソコンは、速度アップよりも、下記の項目が予想しない大きなプレゼントでした。 本当に技術の進化は早いとしか言いようがないです。 

(1) 無線LANの規格の違い

今回驚いたのが無線LANのスピードでした。 So-net20107月に加入していましたが、その時はADSL 12MPsであり、パソコン側もIEEE802.11bnで対応していたので、110MPs7年間運用してきました。
しかし、ADSL廃止のニュースに伴い、光にグレードアップしたのが、20162月でした。

日本製はやっぱり安心.JPG
▲マウスコンピューターは、あのディスプレイメーカーの飯山と業務提携しています。
単に委託丸投げ生産しているわけでなく、設計・試験を同社で行っています。


交換後は光の軽快さを味わうことができたのですが、パソコンはあまりにも古く、IEEE802.11bn規格でしか接続できていないことが・・・初めて分かったのが先週でした。
この古いLAN環境では、光ケーブルは完全に宝の持ち腐れなんです。 

 

規格

転送速度

特徴

1

IEEE802.11bn(戦友)

110MPs

2.4GHz
・障害物に強い
・他の干渉受けやすい
=屋内・屋外OK、一般的

2

IEEE802.11.a(新しいPC)

540MPs

5.0GHz
・障害物に強くない
・他の干渉受けない
=動画等のストリーミングに強い

 

今回パソコンを買い替えて、初めて54MPsIEEE802.11.aで自動接続しました。
思いっきりスピードアップし、マウスが追い付かないぐらい直観的なスピードでNETを見ることができます。これは、5.0GHz帯を使っているのか、CPUの処理スピードが速くなったのかよくわかりません。

LAN接続_比較.JPG
▲「光通信なんだぜ!」と悦に入っていましたが、実は受け取り側の無線スペックがあまりにも
プアで100MB通信がやっとでした。今回速度が4倍上がっています。
 

新しいPCは、IEEE802.11.acまで対応しており、1GPsの高速通信ができますが、どうやら、モデムをグレードアップすればこの環境をゲットできます。しかし、動画アップやネット3Dゲームなんて行わないので、ちょっと無駄な投資のようです。しかし、将来の選択肢が増えたのは間違いなさそうです。 

(2)  USB-3転送規格の違い 

今回USBの接続規格も変わっており、買ったパソコンには、4か所USBが差し込めます。
このうち2か所がUSB-3ですが、新しいパソコンに音楽データを転送していた時に、古いパソコンからムーブしたときの3分の1の時間に驚きます。 

外付けHDD.JPG
▲外付けHDDのランプが、白→青に変わっています????
最初わからなかったのですが、取説読んでやっと理解! USB-3
で動いていたということです。



外付けのHDDのランプが青色で作動しており、いままでは白色だったはず。早速外付けのHDDのマニュアルを調べてみたら、接続が高速なUSB3.0のこと。USB規格があるなんて全くわかりませんでした。これでは原始人です。(笑) 

 

USB規格

転送速度

備考

1

USB2.0

480MPs

今までの規格。

2

USB3.0

5.0GPs

転送速度が10倍!
PCオーディオには不向き?

 

上表のように、10倍転送速度が違います。しかし、これは理論値であって、実際には23倍という結果です。しかし、私はPCオーディオが好きで、下図のようにUSB-DACをつなげていますが、実は高パフォーマンスのUSB3.0は高速が故ノイズ発生が多く、PCオーディオには不向きと紹介されていました。

PCオーディオ.jpg
▲PCオーディオは高音質を求めるがあまり、ノイズが大きい転送速度が速いUSB-3は不利と
言われています。私の耳では、どちらかというと2~3歩聞きやすくなったと思います。
でもこれはCPU処理の速さに起因するかどうかわかりません。



しかしながら、USB3.0を知らない私は、いつものようにUSBケーブルでつないで聞いていたところ(実際に皆様には聞き比べできませんので、言葉だけで伝えます・・・。)
① 音の厚みというか深みが増えた感じです。
② 音の粒が大きくなった感覚。しっかり根を張ったというか、浮ついた印象が消えた。 
これは数字で表せないので、ブラシーボ効果は否定できませんが、恐らくCPUの処理速度アップ・転送速度アップで余裕が出たということでしょうか? 私の耳では、MP3AACの圧縮音源が23歩でしょうか、ハイレゾに近づいた印象です。

USB-B Type.jpg
▲USB-3対応の端子かどうかは、この写真のように接続口がPC側も青なのです。LEDの色で
接続グレードがわかる東芝のHDDは本当に気が利いています。


結果的に、ずっとPC知識は完全に塩漬けされていましたが、今回アンテナを上げて調べてみると、本当に7年前と大違いでした。 もしパソコンの老朽化でお悩みの貴兄がいらっしゃれば、すぐ最新の機種に交換お勧めしますが・・・、現実は壊れないと動くわけありません。それでも何かの参照になれば幸甚です。

2. NHK BS-1 チャリダー★に挑戦 

過去のBLOGで紹介させていただいたNHK-BSの「チャリダー★ 快汗サイクルクリニック」で、ヒルクラ特集をしておりました。今回はちょっと自分なりにデータを弄りましたが紹介させていただきます。
まだヒルクラに行くには体調が全く整っていませんが、これを目標にしばらく頑張ってみたいと思います。ヤバい世界です。「48分、待ってろよ!!」と一人盛り上がっています。 (笑)

チャリダーに挑戦2.JPG
▲舞台は箱根国道1号線のヒルクラです。右上が選手の面々です。紅一点が朝比奈彩さんです。
データを見てみると、ヒルクラの極意に少し触れることができたような気がします。
今回データを見てみると、はっきり言って驚きました!!
 

48日のチャリダー★のレギュラー出演者が、箱根湯本から小涌谷のタイムトライアルを行っています。 出場選手は下表のリザルトのように初心者~上級者でバラエティがあります。

チャリダーに挑戦.JPG
▲ルートは箱根湯本~小湧谷の8.8kmです。最初各選手のデータ見ていて・・・「輪行しているので
当たり前じゃん!」と一瞬思いましたが、これは・・・私の心の貧しさ以外何でもありません。
私は開店前ですが、しっかり膝痛を治して挑戦します。(朝比奈さんには・・負けたくない!)


コースプロフィルは下記のとおりです。このルートは過去3回走っていますが、残念ながら、芦ノ湖までのタイムデータはありましたが、小涌谷までの計測タイムはありません。
膝が落ち着いてヒルクラができるようになったら、絶対に計測してみようかと思っています。 
各選手の、目標時間と結果を記載しました。

選手リザルト.JPG


この坂は、30分=上級者:60分=中級者:90分=初級者の想定です。 
No.3の猪野学氏は、イベントの表彰台を睥睨する脚力の持ち主で、データも無酸素運動領域のアスリートの世界であり、これはもはや比較することはかないません。失礼しました。
私は、ロードバイク歴が40年のうじきつよしさんの48分の記録を目標に頑張ってみたいと思います。

チャリダーに挑戦3.JPG
▲猪野学氏は平均消費が1000kcal/hr超えています。私は700kcal/hr行ったことがありません。
これは最高心拍で30分駆け上がることと同じかも。すごいデータです!!
 

これだけでは面白くありませんので、少し「ひねり」を加えてみました。
ここから先は、自転車野郎の危険なオタクの世界ですが、それぞれの選手のタイムから、「仕事量」と「平均消費量」を計算してみました。
失礼ながら、ご本人の体重・車重・風速等がわかりませんので、いい加減な想定をしたのですが、偶然でしょうか、当たらず遠からずの計算結果となってくれたようです。 

猪野学.jpg
▲NETから拝借させていただきました。猪野学氏のライディングです。すっかりレギュラーで
定着しており、弄られ役という役どころをこなしています。人間性を感じます。


というのは、各自転車にペダリングのトルク値による仕事量計を装着していたのですが、NO.29頭身美少女の朝比奈彩さんはロングライドの経験が1回しかなく、坂が大の苦手。作戦としてチャリダー★のアドバイザの竹谷賢二氏より、「100W縛り」をアドバイスしています。狙いは後半バテないように走らせないのが目的です。
結果、目標を10%近く上回り余裕をもってゴールイン。 平均仕事量も軽量級とはいえ117Wで抑えられており本当に見事で、ロードバイク歴1年の女の子とは思えません。
私の自転車の教科書の森幸春師匠も、ヒルクラはいかに一定ペースを持続できるかがポイントであり、彼女はこれを完全に実践していることになります。 

ノルウエージャンフォレストキャット.JPG
▲14日は千葉に行き、ブリーダーさんと契約してきました。この子猫の名前は
「楽ちゃん」に命名決定です。悪そうな人相しています。生まれて2か月目ですが
もう人格でなく猫格を持っているのは驚きです。

もはやタイム的には中級者であり、大人げなくメラメラと燃えてきます。 「早くヒルクラして~~~!」と思いつつも、我慢するしかないのですが・・・・、今はその時を目指して、足の靭帯を毎日、少しづつでも鍛えるしかなさそうです。
来週は週末出勤の可能性が残っていますが、このTT目指して東京ツーリングのリハビリライドを計画します。

513ツーリングデータ(ツーリングは雨天で中止)
距離=、時間=、平均速度=、消費カロリー=, 平均消費=獲得標高=最大標高=最高速度=平均心拍=, 最大心拍=, 平均ケイデンス=、最高ケイデンス=


nice!(22)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 22

コメント 16

えすぷれそ

湯本→小涌園ですが、何年か前に「自分:ランドナー」+「カミさん:MTB」で登った時は65分くらいでした。あんまり参考にならないですね。
宮の下から先がきついです。足を治したら(?)頑張ってください。
by えすぷれそ (2017-05-14 23:29) 

soraneko

PCは壊れない限りなかなか買い替えるという行為には及びません。
結構生活の中心で使っていて、仕様頻度も高いので、投資しても無駄ではないとは思うのですが・・・・
動画や音楽データの変換作業が多く、古いシステムだと限界を感じてはいます。
USB3.0にしたくとも、既にシステムが対応外だったりとか、本気で更新を考えた方が良いですが、ウォークマンが控えていますし、20年使っていたエアコンが壊れて更新するとかハードルが高くなっています。

しかし、周りにもヒルクラ命のライダーが多くいますが、色々な能書きはともかく、速くなる原動力は「負けん気」に集約しいますね。
ヒルクラは、短い時間ですがその時間にすべてを注ぎ込むわけで、その集中力とか執念のような物は、理屈を超えるものがあるように感じています。
とはいえ、お互いにコンディションはしっかり回復させてからの事で、焦らずに行きたいものですね。
by soraneko (2017-05-15 06:18) 

ライス

新PCおめでとうございます!
7年前と比べるとCPUやストレージの性能も良くなってますが、
電源やマザーボードなどのノイズも少なくなっているので、
PCオーディオ環境も改善されたと思います。

自分もPCはオーディオ環境は優先しますので、
マルチタスク性能と安定した電源にこだわってしまって・・・
懐が痛みますね(汗)

いい音楽を聴いて発散しながら膝も早く回復して、
ツーリング記事を楽しみにしてます。
by ライス (2017-05-15 21:04) 

喫茶こじろう

PCにはチョッピリ疎いのですが、5年前に購入した海外メーカー製のノートPCが私の使い方なら十分快適で、まだまだ活躍してもらう予定です。それでも急な故障は常についてまわると思いますので、備えはやっぱり大切ですね。

箱根国道1号はまだ2回ほどしか登ったことがなかったりします。主要な観光道路で交通量の多さがネックになりますが、温泉街や渓谷を眺めながら走れるのが魅力ですね!膝を完治されたら、観光客の視線を浴びながらもがきに行かれてください(笑)

楽ちゃん、可愛いですね!羨ましいです!
by 喫茶こじろう (2017-05-15 21:55) 

creeker

ニューパソコンいいですね!
私もwindows7が登場した頃購入したものを使っておりますが、早いものでもう8年経ちました。
当時USB3.0が登場し、思わず対応するマザーボードを購入したものの、思った程HDD以外に対応する商品が普及していないこともあり速度の恩恵を実感する機会はほとんどないように思います(笑)

暖かくなりヒルクライムとロングライドのシーズンになりましたので、ルート選定にいっそう悩みが増えそうですね(笑)
先週、熱函街道をヒルクライムした際に交通量の多い道はもう勘弁!と痛感してきたので、やはりなるべく静かな山道を探そうと思います。

ついに猫様を迎え入れられたようで、賑やかになりそうですね(笑)
by creeker (2017-05-15 23:28) 

ぼんぼちぼちぼち

楽ちゃん可愛いでやす!
by ぼんぼちぼちぼち (2017-05-17 11:55) 

ネオ・アッキー

大型中年さんおはようございます。
AMD Turion Neoで今まで良く持ったと思ってしまいます。 やはり使い方が優しかったのだと思っております。
CPU番台から察するにノートパソコンだと思いますが、私が今、使用しているサブパソコン(ノートパソコン)はCPUはCore i7 5500Uです。
見かけ上は十分なスペックなようですが、もっと高性能なCPUにしたいと考えている位です。
ただ、今AMDからも面白いCPUが発売されましたので、来年あたりから更に良いCPUがintel、AMD共に発売されるとよんでます。

話は変わりますが、楽ちゃんカワイイですね。 今後の楽ちゃんライフが楽しみですね。
by ネオ・アッキー (2017-05-18 07:18) 

いっぷく

私も新しいマシンを購入したときは、今度こそ長く使おうと思うのですが、
陳腐化は避けられないですね。
by いっぷく (2017-05-18 08:10) 

大型中年

えすぷれっそさま

いつもコメントありがとうございます。
回答が遅くなり申し訳ありませんでした。
そんなことはありません。うじきつよし氏は48分と良いペースで上がっていたことになります。負けてはならないと勝手に思っていますが、朝比奈さんは4分後の52分で落としています。彼女に負けたら・・・・今までのヒルクラ練習がガラガラと崩れてしまう、つまらない危機感でいっぱいです。 でも、折角ツーリングが落ち着いてきたのに、自虐が始まっていることに気づきます。早く膝を直して走り出したいですね。
やっぱり、しばらく我慢します。(笑)
by 大型中年 (2017-05-18 20:13) 

大型中年

SORANEKOさま

いつもコメントありがとうございます。
回答が遅くなり申し訳ありませんでした。
アドバイスありがとうございました。仰る通りヒルクラは負けん気ですが、私の場合良く考えるとタイムトライアルしているわけでないのですが、やはりそこは人間、時間が評価の指標に入ってしまうと、メラメラ燃えてくる子供のような性格で困ったものです。
でも、膝を万全にしたいので、フラットルートからのステップアップでヒルクラに行くつもりですので、このタイム比較は、違った意味で良いモチベーションになるかと思います。

パソコンについては壊れてみないと動ける物ではありませんが、PCが深く生活に入り込んでいます。今回、取り換えてみて新機種の快適性にただただ驚くばかりです。
しかしパソコンの効率によって仕事の効率が変わるものではないし、すぐこのスピードに慣れてしまうのが目に見えているので、焦って取り換える必要は何処にもありません。

しかしながら、2か月前ぐらいから、この古いパソコンのCPU処理の遅さは目に余るものが合って、取り換えを考え始めていました。そうしたら画面が赤く反転してくれたので取り換えの大義名分ができてしまった幸運に恵まれました。 本当に今回は壊れてラッキーでした(?)。
by 大型中年 (2017-05-18 20:14) 

大型中年

ライスさま

いつもコメントありがとうございます。
回答が遅くなり申し訳ありませんでした。
恥ずかしい限りですが・・・完全にUSB3.0の存在は全く意識していませんでした。
新しいパソコンが来てUSB DACのUSB端子を指したら・・・なんか音が生き生きとしています。 これはUSBの処理速度が上がったのか、CPUの処理速度が上がったからなのか、基盤のノイズが下がったのか私にはわかりませんが・・・合わせ技一本で、よい音楽環境が手に入れたと、勝手ながら思っています。

ハイレゾ音源入手は、未だに財布が痛めつけられますが、少しPCに働いてもらって得られた疑似ハイレゾでも、電車や歩いているときのDAPでその違いが分からなくなるぐらい、本家に近づいてきたのが正直な意見です。 
早く筋肉を戻してツーリングに復帰したいと思います。アドバイスありがとうございました。
by 大型中年 (2017-05-18 20:15) 

大型中年

喫茶こじろうさま

いつもコメントありがとうございます。
回答が遅くなり申し訳ありませんでした。
平均勾配6.1%の激坂がない国道1号線を50分弱で走りきるのは、良く考えれば、箱根旧道の平均勾配8%、距離10kmを今年の3月に52分で走ったことがありました。これを考えると決して難しいことではないかと正直今思っていますが、まだいい年こいて・・・人のタイムで自分を鼓舞している心の貧しさに気づきましたが、それも自転車の楽しみの一つですよね。 
やはり走らないと結果は付いてきませんので、是非とも膝を早く治したいのですが、もう時間も十分に経ったし・・・宮ヶ瀬でいいんじゃね? と思うところもありますが、ここではじけるわけにいかないので、今週末も東京を走るつもりです。
しかし、山手線一周のマニアックを考えていましたが、ちょっと虞をなし、定番コースに戻りそうです。 足の調子が良ければ、平均速度アップなど少し負荷を上げてみようかなと思っています。

仔猫のお褒め頂きありがとうございます。とにかく明るく元気で育ってくれればそれでいいです。家族として大事にしたいと思いっています。
by 大型中年 (2017-05-18 20:15) 

大型中年

Creekerさま

いつもコメントありがとうございます。
確かにUSB3.0は速いし安定しているので素晴らしいのですが、やはり普段の恩恵にあずかれるのはCPUとHDDです。 速度の律速となるHDDは回転数5400以外に、7200rpmも出しており、かなり速いと聞きました。
しかし、今回はSSDとしました。確かに読み込みはすごく速い実感はあるものの、SSDがHDDにとって代わるトレンドでもなんでもなく、やはりHDDが基本PCツールのようです。 お金がもっとあれば、SSDとHDDのハイブリッドが良かったのですが、10万円超えてしまうようで・・・すぐあきらめました。(苦笑)

静かな山道は本当に少ないですね。どこを走っても車・ロードバイクだらけです。
神奈川では、丹沢湖周辺、武蔵丘陵、宮ヶ瀬半原越え、はたまた足を伸ばして笹子峠が思いっきり静かでしたが、やはり遠いので藤沢からだとタフルートになってしまいます。(苦笑) 身近に行けるところを探したいと思いますが・・・その前に、私は膝を直さ値ければなりません。 この間、皆さんのBLOGを読まさせていただき、溜飲を下げる予定です。
by 大型中年 (2017-05-18 20:16) 

大型中年

ぼんぼちぼちぼちさま

コメントありがとうございます。
お褒め頂きありがとうございます。とにかく健康で明るく育ってくれればいいかと思っています。 これからもよろしくお願いいたします。
by 大型中年 (2017-05-18 20:17) 

大型中年

ネオ・アッキーさま

コメントありがとうございます。
AMD Turion Neoの事を良く調べてみたら、2010年はIntelのライバルにもあたらなかったようで、激安パソコンのCPUとして取り扱われていたようで、当時のVAIOやLet’s Noteを変えない方用のCPUと残念にも書かれておりました。
でも実際は、液晶の寿命は15,000~30,000時間と言われているのに、先に壊れたのはこちらで、CPUは今でも何ともありません。 Freeの診断ソフトでCheckしたら電源をOn-Offした回数が684回でした。この回数にもビックリしました。よく耐えてくれたようです。

SSDとCore i5の組み合わせで、本当に極楽環境です。そのうち慣れてしまうのは間違いないのですが、私の使いかたからすればこの辺で良いかナと思っています。 
しかし、贅沢なもので、音楽がもっと高音質化できるのであればいいのですが、PCの処理スピードアップと高音質化は表裏一体と聞き及びます。なかなか要求は深いものですね。しかし、少しでもアンテナを広げるべきだと・・・正直思いました。

我が家の息子にお褒めありがとうございます。明るく元気に育ってくれれば何も言うことはありません。たまには写真を載せたいところですが、親バカならぬ飼い主バカになりそうなので気を付けます。(笑)
by 大型中年 (2017-05-18 20:17) 

大型中年

いっぷくさま

いつもコメントありがとうございます。
本当に目的をもって買っても、陳腐化というか日常化してしまうのは当たり前のことかもしれません。いつまでもフレッシュな気持ちで付き合いたいところですが、己の欲の深さを思い知りますが・・・それにバランスするべき資力がない現実も見え隠れます。
これを考えると、当分仕事は止められそうもないですね。(笑)
by 大型中年 (2017-05-18 20:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0